毛穴 黒ずみ

毛穴の黒ずみ対策の為に欠かせない洗顔方法とは?

顔というのは非常に汚れが溜まり易い部分です。中でも汚れが溜まるのがTゾーンです。Tゾーンというのはおでこから鼻に掛けてのラインの事で、皮脂分泌が活発な為、他の部分よりも汚れが溜まり易いのです。その為、ケアを怠るとすぐに酸化した皮脂などで毛穴が詰まってしまい黒ずみができてしまいます。黒ずみというのは案外目立つものですので、きちんと黒ずみ対策を行うようにしましょう。黒ずみ対策の中でも特に重要なのが洗顔です。洗顔をきちんと行う事で毛穴の中の汚れが取れ、黒ずみの発生を防ぐ事ができます。しかしながら間違った洗顔方法ですと十分に汚れを取る事ができなくなってしまいます。十分に汚れを落とす為にも正しい洗顔方法を身に付けるようにしましょう。まず、洗顔を行う前には毛穴を開いておく事が大切です。

 

毛穴が閉じたままの洗顔ですと洗浄成分が毛穴の奥まで届かなくなってしまいます。特にシャワーだけでお風呂を済ませている方は注意が必要です。毛穴が開く頃にはお風呂が終わってしまいますし、身体の中に老廃物が溜まってしまいニキビなどの肌トラブルが起こり易い状態となってしまいます。汚れをきちんと落とす為にも洗顔の前に入浴を行ったり、蒸しタオルを利用し毛穴をきちんと開いておくようにしましょう。洗う時にもポイントがあります。まず、洗顔料をきちんと泡立てる事が大切です。十分に泡立てる事でキメ細かい泡になり、毛穴の奥まで洗浄成分が届き易くなります。泡立てネットなどを使用する事で簡単にキメ細かい泡を作る事ができますので利用してみましょう。十分に洗顔料を泡立てたら、お肌の上を転がすように洗いましょう。

 

洗顔の際に力を入れてゴシゴシと擦ってしまう方がいらっしゃいますが、お肌というのは非常にデリケートで擦ってしまうとすぐにダメージを受けてしまいます。ニキビがある場合は却って状態を悪化させてしまう可能性もあります。洗う時は力を入れず、泡の力で汚れを落とすようにしましょう。洗顔後のすすぎも大切です。すすぎが不十分ですと汚れがお肌に残留してしまいます。せっかくの洗顔も効果が薄くなってしまいますので、時間を掛けてすすぎを行うようにしましょう。すすぎ後は速やかに毛穴を閉じてあげる事が大切です。毛穴が開いたままですとどんどん汚れが溜まり黒ずみを発生させる事になってしまいます。収れん作用のある化粧水などを使用し、速やかに毛穴を閉じてあげる事が大切です。黒ずみ対策の為にも毎日正しい洗顔を行うようにしましょう。